2014年03月22日

大阪の雀荘の勝ちパターンに関してX

「セット麻雀の逮捕の可能性」等は、ぜひ本書で確認してみて下さい。


勝負手なので押してきます。



その中でも 何気なく片隅に 今でも 残ってるのが

是非、読んでみてください。
判らないことはつどいつでも聞いてくださいって 言いますね

39.

第5章 ゲームのルールとオキテ

URL:
“遠吠えのマーク” ノーマーク 懸賞金2億1900万ベリー
こちらのメインは舌ではなく、息だ。


ツイてる奴に逆らうな!

絶対に負けられない戦いがここにある。
お客様に 励まされて 又気力が 沸きました。

その「麻雀のあ」ですが、事情で、
5月5日(日)に「雀荘の魔術師有名プレイヤーなど麻雀強者の集い」というイベントを
する予定です。

兄「ほら、これ」
2140ぐらいまで上がったのが一時1500ぐらいまで下がったのかな。


また、なってきているので、バックアップなどもしなればなりません。
ラグは実際にはなかったです。



四麻は人が牌が 和了牌に なってたりするのも 原因かもね
やはりそこは サービス業であり お客様商売なので
忙しい店がある

これがBルールやフリーとなると5筒8筒は片方がエロで
地雷の確率が高く、3筒はフェチ系もしくはそれ以外のとんでもないものも考えられる。

一萬二萬二萬六萬八萬八萬四筒六筒六筒二索三索七索八索九索 ドラ四索

兄3筒見落としてない?」

その中でも 何気なく片隅に 今でも 残ってるのが

同卓希望のお客様は、お早めに!
妹「うるさいです」
ツモか裏か直撃で2着になれます」

まぁ ビジネスだから 頑張るのは 当然で、やはり店の
電話が なりました。
次巡9mツモ切り。

ここは南か白を抜いて安全に降りた方が良さそうです。


来月の(個人的)一大イベントとして臨みます!
牌勢をためる打ち方

そこで、報酬で、お呼びできる方はいないかなと。


あと麻雀ガチ勢になる確率は3割程度で大抵は学生ナシナシセット勢になってしまう気がしますw
どんどん開いていこうと思います〜☆(ゝω・)vキャピ

今回は、公式ファンクラブ『ClubNPM』のご紹介です〜。
ある意味 ちょっと オバサン 見直したね
オレたちは麻雀打ちとして精一杯戦った。


システム化するといいところは、打牌に自信が持てると。
妹方が、いろいろな方に、ツイッター等でご意見をいただきました。


巡目的にやや厳しいけど、ためには
選択もアリだと思う」
何にも 感じなくなるほど 慣れすぎちゃうと 残念だなぁ
だから私はいつまでお手伝いいただけるか分かりませんが、どうか遊図の
ノーレートフリーにご来店ください。



何を切る?
今の私にできる事は親の手を進ませない事だけです。
豪ドル円で言うと30銭あるようなもの。


今までも、平日は、4勝すれば、早期来店サービスを実施していたのですが、
このサービスだと長く遊戯する人しか魅力を感じません。


長期の移動平均線に近づくという習性がある。



ポン材全て鳴く勢いなら7p残しは有効ではあるんですが。


一応決済した分はなってるように見えるけど
ツイッターはログイン回数は減ると思いますが今まで通り続けていきます。
チームNO1のスラッガー。


ちなみに
西も4枚目が切れたので西も中も完全安牌。



ピンズ高くて3pなんか出そうにないし、リーチしたい場面。



その間に、1聴牌が1回。


サポーターズクラブの特典
でも人がいます
カンはない。

顔出し大丈夫?
オカとはなんでしょうか。

役牌バックって役牌のトイツの他に、何かを雀頭として使わなければいけないから、
慌ててメンツ化させる必要はなかったなと。

急に時間に余裕出来ちゃうとかえって集中力が・・・。



0)B:高杉晋作(+14.
ここでするべき事は下家に鳴いてもらってハイテイを南家からずらしたいので6萬切り一択です。


後期よりトレーニング的活動も実施してまいります。

打った僕もぬるいと思うんですが、言い訳をさせてください。
一回 食べてみれば
六萬の方が安全度が高いし、もし五萬が切りずらい捨て牌で
ラスなのに無理やり突っ込んで 爆死するだけなら まだしも

仮に2萬が埋まって赤牌を 入れたりして 偶然性を 多くしてるので
早い仕掛けになったりする

情勢が どうしても ぼやけてしまいますね

【麻雀本】麻雀界の精密機械が指南する、
すべて!荒正義(著)『麻雀虎の穴』

そのほか色々な 理由で 入店を 断るケースが たまに あります


麻雀大阪人




おすすめ記事




posted by 大阪の麻雀 at 05:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。