2013年11月28日

大阪の雀荘での負けパターンです。(6)

さすがにムラムラした。



兄「いいのかよそんなんで」
さすがの私でもお兄ちゃんのすべてを受け入れられるか不安になってきました……」
12月 : 奇跡w
そのほかケースが たまに あります
446から4先切り自体がほとんどないですし、
2枚も4p切ってきたら、刻ってるじゃねえかということですね。
麻雀 究極の「何を切る」 赤赤

簡単に解説すると、DORA麻雀は、
雀荘の雰囲気を味わいたい」
妹「…………」ツツー

USD/ZARとEUR/ZARはジリ貧。

そういう意味では全く同じとは僕は思っていません。

役満和了ればトップはほぼ決まると考えれば、これは押すべきでしょうか。

でも安定して勝ってるでしょ。


今、自分たちに出来る事
特南デビューして暴れとります(・∀・)ツイてる~
チームNO1のスラッガー。
これからもご恩を忘れずに 精一杯 頑張ります
この私が雀荘の魔術師で最も好きな事の1つは

麻雀はアガリに向かう際不要なものから順番に捨てられていきます。




妹「ちなみに問題点としては、内容のレベルが高いせいで
実際の麻雀で余暇をすごすために、
方今だけ特別割引価格でご提供させていただきます。


どんなに理不尽な展開が起ころうとも決して怒ったり泣いたりしない。

ショックを受け時間のない中連戦するも、
仕掛け・無理攻めとかして(精神弱すぎw)

打ってて成長を実感する事が多い。


今年は、配信されるようになり、プロへの
注目度が高まってきたのでは無いでしょうか。



京橋は、いいですし、方は、要チェックですよ!
兄「あらら、親リーチまでかかっちゃった」
今年1月は迎えた月です。


何かの 縁で 一緒に 働くようになったら やっぱり 仲間ですからね
それより、ストレートに割引券とか、無料チケットの
方が良いなと。
一番刺さりにくい牌ではありますが、
一番刺さったら痛い牌でもあると思うので。
1と3は、コスト的に厳しいかなという認識です。

って思っているかたもいるかもしれません。


2p   2枚切れ
兄「一発目に平然と無スジ8萬?」

日本プロ麻雀連盟の企画
とりあえず5sですかね。



みなは何を切る?

チャオ戦6@鳳南

という対応で良いのかって思っています。


時間がない3m切ろう。



鹿児島の酒屋に 並んでる プレミア焼酎たちだよ
正義(以下兄)「ん?」

兄「…………(゚д゚)」
妹「何を他人事みたいに言ってるんですか。

.

お二人とも、あるだけではなく、評価も高いようです。


麻雀の面白さにはまりまくる一日をお届けします。



たりします(笑)

麻雀は、楽しめるゲームだと思いますよ。
妹勘違いしてましたごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

第41話『バベルの塔』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-

皇琲亭(コーヒーテイ)
兄黒沢でもその人に言われたことがあります。
リーチ棒が2本。



でも25sめっちゃいいしなー。




妹「この変態ちっくな冒頭ネタの5ヶ月後にエロ私小説を載せることになるとは
靖子先生も想像できませんでしたーッ!」
1.CSのチャンネルが受信できる、
TVやTV付きパソコンを用意する。



2件リーチに中暗刻落としながら喰い散らかして、タンヤオ・ドラあがった時はドヤッた(・´ー・`)ドヤッ
19の牌は使いづらいので、切られやすい牌です。
「序盤の構え」「鳴き」「後付け」「字牌」「着順」「リーチ」「押し引き」など、15トピック。

捨て牌的にも風に見えるので、6sを警戒します。


比率を減らすって感じですかね?
こうなってくるともうラス回避を意識しなければいけない。



なお、ロン2リーグ特別対戦(Bronze)は
結局28位という平凡な成績で終わりましたw
1991年に 亡くなった ”フレディ・マーキュリー” が バイセクシャルだったのも 有名だね

した。




でもメンバー的にはって気持ちですね
追っかけられて吐きそうになった。


妹あたりはあるお兄ちゃんですね」
本当に ありがたい話で うち用意しとかなきゃ いけないんだろうが

ああツイてない。

ご要望が多くなれば、Lサイズもご提供予定です。
7m切って形決めます。
しかも、お代わり自由です。


今回は15日間と短期間ですが、だからこそこと間違いありません。

ブログ上ですが 従業員一同 本当に 感謝♪ 感謝♪ 感謝♪

僕は出てもスルーします。



こんな和了れないリーチさせられたり

明後日(9月23日(日))については、アンコロキング氏が来店します。


大阪の雀荘でのマナー




おすすめ記事




posted by 大阪の麻雀 at 00:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。