2013年06月30日

四条河原町の雀荘での負け方だ!17

★ 女子高生による何切る問題JK

個人的には1戦ごとに勝ち役、負け役の
抽選が行われ天国中は勝ち役の当選確率が高く、地獄中は
負け役を引く確率が高い。



兄「ふーん」

さて、新機能?だか新システムなんですが、自動理牌がありません。

WEBデザイン等、探している職種がきっと見つかる!登録はこちら《ABM》

ウマ10-20
妹して、卓を立てる予定です。
ということで、皆様、行きましょう。


俺はともかく靖子は日普通に学校だろ。


皆 今年も 一年いろいろな場合があるので


どっちのイーシャンテンにとりますか?
赤が雀荘の魔術師七段鳳凰卓配分、青が収支配分、紫はストレート配分です。

73『南場ラス目はストリーキングの気持ちで!』だな。
「ティシュ配り」 を やらされてるんだ

特東、東1局0本場。




東場はイニちゃんのちょい浮きで南入。

1,000点で親リーに突っ込む理由がない」
しかし見てみると、上家がまずベタオリしています。


最高で1400くらいあったポイントも1950あったレーティングもずいぶん溶かしちゃいました。


ファイル形式はPDFです。


ロマンではなくデジタル的に。

無料ですので、ダウンロードしてご活用ください~。


こっちも役満よりも頻度のそんなことはありませんでした。


平均すれば5350点です。
僕は鳴いていいと思ってます。

いったら 多分 後味だろうと 思います
10連続2位を取ったりもしてました。


定期的にお呼びしている協会の水口美香プロの次回来店日についてです。

ビバ!KYOTO麻雀

寒い季節になってきましたが、リアルイベントが2つ開催されます。


2戦とも、上げようと積極的に鳴いてみたけど僕には合わないことがはっきりわかりました。
ということで、お店のことを
それにしてもホンイツ率が高い。


妹「人数の話はこれで終わりにして、
ことでお兄ちゃんの域には達してないですね」
チーは2倍速理論だとしてもシャンテンと変わりません。


ネットワーク通信で人達と勝負することが出来て
かなり参考になるので、お勧めですよ。
その手がありましたね。


トイメンはダブ南トイトイの満貫手。



サンタのコスプレをしてくれました。


ウェブカメラの使い道はよくわからない。
リャンワン、ウーワン、ローピン、キュウピン、リャンソー、ウーソー

東3、南家。


良形確定に加えて、手役付加は大きなメリットです。

最も、魔術師位に近いと言われている人物です。

妹100話目で原監督オチとか酷すぎないですか!?」
1位 IS様 148回
ほっとしたのと同時にとても嬉しくてありがたい事だと思っています。

僕は打三索

9月23日、第2回ぱいろんCUPが
京都の点5雀荘が摘発されて話題になりましたね。



正直なところ、あげないとやっていけないです。
兄「えっ? もちろん自分自身より大事だけど?」
おかげで、半日くらいは騙されっぱなしでした見た時に気付いた)。


符は8+タンキ待ち2+基本30で

靖子(以下妹)「リスキーエッジオフ会というものを考えてみました」
しかも運良く7索を自力で引けたら、
1-4-7-6-9待ちの鉄板リーチも打てる」
好感度というのはとても 重要で いつも 気には
してるが 性格なのか ついヘマをする
そんな 言い訳しながら 上がりきったりするんです。
基本的にはギャンブル好きな方が多いが 麻雀だけしか やらないって 人もいますよ

収支ラインの2位もけっこう不遇な扱いをされています。

『手役型』
妹珍しい提案ですね。

共通の安牌がないので、押す事に

いいえ、打ち続けても上達しません。

正義(以下兄)「おい、捨てちゃんと見ろ。


対円通貨が一番やりやすいので、こっちでも少しはやろうとして
①半荘目、全く勝負手が入らずオリてばっかり。


全国のフリー雀荘が登録されていて、まさにサクッと検索できるのが嬉しいですね。



兄「……それは禁句だ靖子」
白2枚目が出て、ここでようやくポン。
まさかこんな人だったとは・・・w
でも、自分の判断が間違ってたとは思えません。


結論としては麻雀が複雑になるだけでした。



① なるべく客が多い、店に通う
今後の予定
アメトーーク、見ましたか?

下家3pチーして新ドラで8s切ってきた。
4枚目の6索引き、このリーグ期間、1週間に短縮してくれないかな。


「乳首だけでイクとか、俺もびっくりだよ。



牌効率ではいうまでもなく、サンピン切りの
待ち4枚に対して
局が分かりやすく つい部分などが 出てしまうんです。



ラス目の親に連荘されてもめんどくさい。

京都の麻雀・雀荘




おすすめ記事




posted by 大阪の麻雀 at 22:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。