2013年05月30日

京都の雀荘で祝儀は解析して

電車はそれほど好んではないので新宿や小田原(小田原)方面に向かう時は



贅沢してロマンスカーを予約します。 この日は魂アツギ(本厚木)AM8:15発



ギリギリで駅に向かってミナミ拘置(南口)で、突然に派手な光景に偶然に出会い!



囲むことの群れの中(中)では争い質問真っ最中だった



一見普通であるおじさんだったが若者をずるずる流れて回している



相手はリュックサック(rucks麻雀ck)をキー(など)にした細身で虚弱だと思った感じの若者だ







おじさん「見下さないな【高老爺で】! 」



膝が入る。 しかし角度が甘く聞かないでいる



若者「痛い! 申し訳ない! 許して下さい! 」



おじさん「【のに担いで】トロジョょ食べていないものか! キ卓分(北口)にこい! 」



アッパーが入るが空を切った。



そばが甘いようだ。 ( ̄m ̄〃)ぷぷっ



若者「嫌いです! それは許して下さい! 」



すぎてぶらさがる一巡の事件だったが交換から状況を想像することができた



関係:勤め先の商社のおじさんと入社わずかばかりな若者



背景:職場に義理がないということを年逃げた若者をおじさんが確保



場面:おじさんが若者をキ卓分(北口)にある派出所に無理offer連行

京都の雀荘のチップ麻雀あるの?



おすすめ記事


posted by 大阪の麻雀 at 20:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。