2013年05月28日

大阪の雀荘へ祝儀を調べよう

戦いを決定します!

 本当に、お久しぶりです!雀荘でのです!



 今度はあけて長い間Bloggerを書きます。

 見出しの上で(中)の同じく書いているそのようにすることで、私は初めての見出しの戦う決定が戦って次回試合する資格を得ることができるため日本専門麻雀協会に入ります!と言います。

 うそではありません!こちら(側)がもしはっきりわかることを見ることができるならば!

 麻雀の辰の戦いを言って、でも、これは協会の内でとても大きい見出しです。どんなseをやって3日戦いを決定します。この見出しを取ることができて、協会の内の評価はも高まります!

 麻雀の辰の戦いのシステムの話を書くことため長くなって、簡単に説明の話は1年一気に上へリーグ戦を本走ります。



 普通なリーグ戦は1年同じ連盟に関して打って、その結果によって格下げして決定に上がって、でも、もし麻雀の辰の戦いは予選に勝ってもしCに勝つならばならば、もしCはBに勝つならば、もしBはAに勝つならば、Aは戦いがこれ全部1年間と行われることを決定します。だから、新人は予選もから来て一気に(中隊)まで(へ)打ち勝って前進を決定することができます。

 しかも前の年の成績によって、どこから決定の今年を出すことができます。私は去年から予選は一気にAまで(へ)上昇して、でも、Aの負ける今年Bからの参加になりました。でしでつかんでBとAトーナメント戦のこの決定の戦いの椅子のを取ります!



 戦いのベッタンを決定して、現実的な麻雀の辰の仲プロにも参加するので、しかも今期の麻雀の王の決定の戦いと雀荘のの専門と銭専業。全員の経験と業績の圧倒性は私の格の上で厳しいベッタンを比べてすべて集まりました。とても厳しい戦闘のになって間違えるありません。

 それでもようやくの機会について間違いないため、いいえ緊張して自分の麻雀を停止したいです!

 会場と日程は以下の大通りです。どのように明日からすこし始めるのです!

 いずれにしてもにをご光臨賜る興味があります~



大阪のフリー雀荘へレートに解析して
posted by 大阪の麻雀 at 11:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。